2020.1.14 18:13

北の富士氏「えらいこと言っちゃった」白鵬の連敗にぼう然/初場所

北の富士氏「えらいこと言っちゃった」白鵬の連敗にぼう然/初場所

特集:
白鵬
北の富士勝昭氏

北の富士勝昭氏【拡大】

 大相撲初場所3日目(14日、両国国技館)横綱白鵬(34)が平幕妙義龍(33)に突き落とされ、連敗を喫した。NHKでラジオ解説を務めた北の富士勝昭氏(77)=元横綱=は過去の対戦成績が白鵬の20勝1敗であることを踏まえ、「きょうは大丈夫。負ける要素がない。白鵬に勝つには、立ち合いで当たって押し込んで慌てさせないといけない。妙義龍にはそういう攻めがない」と断言していたが、まさかの結果となった。

 白鵬の2日連続の金星献上に「いや~、えらいこと言っちゃったな、おれ。きのうの1敗がきいているね」と2日目に平幕遠藤(29)に敗れた一番が尾を引いていると強調していた。