2021.1.13 21:12

酒井宏、長友のライバルに? マルセイユが23歳スペイン人SBを補強

酒井宏、長友のライバルに? マルセイユが23歳スペイン人SBを補強

特集:
酒井宏樹
長友佑都

 マルセイユは、フィオレンティナから半年間の期限付きでポル・リロラを獲得したことを発表した。

 今シーズン、チャンピオンズリーグでグループ最下位に終わったマルセイユだが、リーグ・アンでは2試合未消化ながら首位と勝ち点8差の6位と好位置をキープ。そして、さらなる上位進出を目指し、今冬の移籍市場で補強に動くことが予想されている。

 そんな同クラブは12日、リロラの獲得を発表。スペイン人の同選手は、エスパニョールの下部組織出身で、その後ユベントス、サッスオーロでプレーし、2019年夏にフィオレンティナに加入した。今シーズンは右サイドバックや中盤の右サイドとして公式戦13試合でプレーし、1アシストを記録している。

 マルセイユは新加入選手について「俊足で、テクニックがある良いセントライザー。最高のビジョンとともに、ポル・リロラは右サイドで守備陣の進化だけではなく、攻撃面でも貢献できる」と期待を寄せた。

 なお、右サイドバックを本職とする同選手は酒井宏樹のライバルになることが予想され、また左サイドバックとしてこのところ先発で出場機会を得る長友佑都の立ち位置にも影響を与える可能性がある。(Goal.com)