2020.2.22 10:11

レヴァンドフスキ2発!首位バイエルンが最下位パダーボルンに土壇場弾勝ち越し

レヴァンドフスキ2発!首位バイエルンが最下位パダーボルンに土壇場弾勝ち越し

レヴァンドフスキ2発!首位バイエルンが最下位パダーボルンに土壇場弾勝ち越し

レヴァンドフスキ2発!首位バイエルンが最下位パダーボルンに土壇場弾勝ち越し【拡大】

 現地時間21日、ブンデスリーガ第23節バイエルンvsパダーボルンが行われた。

 この試合は地力で大きく勝るホームのバイエルンが試合の主導権を握る展開で試合が進む。

 前半25分、コランタン・トリッソのお膳立てを受けたセルジュ・ニャブリがボックス内で決め、バイエルンが先制。だが前半終了間際の44分にパダーボルンが1点を返し、1-1の振り出しにして前半を折り返す。

 後半に入り、70分にロベルト・レヴァンドフスキが右足で決め、2-1と再びバイエルンがリード。その5分後にはパダーボルンのスヴェン・ミシェルが1点を返し、2-2と再びパダーボルンが追いつく形に。このまま引き分けかと思われた88分、レヴァンドフスキが今季リーグ戦23得点目となるゴールを奪い、3-2と土壇場でリード。このゴールがそのまま決勝点となり、バイエルンがホームで勝ち点3を奪取した。

 なお、この試合のスタッツはボール支配率72-28%、シュート本数18-5(枠内9-4)という内容だった。勝ち点を49に伸ばした首位バイエルンは、暫定ながら2位ライプツィヒとの勝ち点差を4に広げた。一方、パダーボルンは勝ち点16のままで最下位18位となっている。(Goal.com)