2019.12.3 07:40

2019年のアジア国際最優秀選手はソン・フンミン 昨年は長谷部が受賞

2019年のアジア国際最優秀選手はソン・フンミン 昨年は長谷部が受賞

特集:
長谷部誠
2019年のアジア国際最優秀選手はソン・フンミン 昨年は長谷部が受賞

2019年のアジア国際最優秀選手はソン・フンミン 昨年は長谷部が受賞【拡大】

 AFC年間表彰式が2日に行われ、トットナムのFWソン・フンミンがアジア国際最優秀選手賞に輝いた。

 2012年に新設され、アジア以外のクラブチームに所属しているアジア国籍の選手が対象となっている同賞。昨年は長谷部誠が受賞した他、過去には岡崎慎司や長友佑都、香川真司も受賞経験を持つ。

 そんな中、今回受賞となったのはトットナムで素晴らしいシーズンを過ごしたソン・フンミン。リーグ戦31試合で12ゴール6アシストを記録。チャンピオンズリーグでも初の決勝進出に大きく貢献していた。

 なお、ソン・フンミンは2015年、2017年に続き3度目の受賞に。史上最多の受賞回数となっている。同日に発表されたバロンドールのランキングでも22位に入っていた。(Goal.com)