2019.4.14 09:05

サンチョ2発!ドルトムントがマインツを下し、暫定ながら首位奪還

サンチョ2発!ドルトムントがマインツを下し、暫定ながら首位奪還

サンチョ2発!ドルトムントがマインツを下し、暫定ながら首位奪還

サンチョ2発!ドルトムントがマインツを下し、暫定ながら首位奪還【拡大】

 ブンデスリーガ第29節、ドルトムントvsマインツが現地時間13日行われ、前節の大一番バイエルン戦で0-5と大敗したドルトムントが、ホームでマインツを迎え撃った。

 ドルトムントは前半17分、マリオ・ゲッツェが右サイドを縦に抜けると、その折り返しをジェイドン・サンチョが決めて1-0と先行。

 24分にはトーマス・デラネイのクロスをまたしてもサンチョが決め、前半から2点をリード。

 試合は2-0で折り返し、残留争いから遠ざかりたいマインツもアウェーながら攻勢をかけてドルトムントゴールを脅かすも、GKロマン・ビュルキが神懸かり的セーブを連発しなかなかネットが揺れず、マインツは83分にはセットプレーのチャンスから1点を返すも、反撃はここまで。

 シュート本数は12-17(枠内7-9)と、アウェーのマインツが多くの決定機を生み出す内容。しかしながら、試合は2-1でドルトムントが勝利を収め、勝ち点を66に伸ばした。バイエルンが同じ節で試合を残しているものの、暫定で首位に浮上している。(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ