2019.11.8 16:40

淵上氏が女子ラグビー指導 日本経大で監督就任

淵上氏が女子ラグビー指導 日本経大で監督就任

 日本経大は8日、福岡県太宰府市のキャンパスで記者会見し、新設の女子ラグビー部監督に元日本代表SOの淵上宗志氏(42)が就任すると発表した。来年4月に始動する予定で、淵上氏は「日本代表選手をつくりたい」と目標を語った。

 福岡県出身で佐賀工高、関東学院大を経てコカ・コーラウエストで活躍。2010年に現役引退後は指導者として活動していたが、女子の指導は初めて。「ラグビーを通して経験したことを福岡に還元できるチャンス。ゼロからのスタートだが怖いものはない」と目を輝かせた。