2019.10.9 18:46

スコットランド監督「日本との試合は大きなチャレンジ」/ラグビーW杯

スコットランド監督「日本との試合は大きなチャレンジ」/ラグビーW杯

前半 トライを決めるスコットランドのアダム・ヘースティングズ=静岡スタジアム(撮影・山田俊介)

前半 トライを決めるスコットランドのアダム・ヘースティングズ=静岡スタジアム(撮影・山田俊介)【拡大】

 ラグビーのワールドカップ日本大会第17日が9日に行われ、1次リーグで日本と同じ予選B組で、世界ランキング9位のスコットランドが静岡で同20位のロシアと対戦。13日の最終戦(日産スタジアム)で3連勝で同組首位の日本戦を控えるスコットランドはこの日主力を温存しながらも、9トライを挙げ61ー0でロシアに完勝。ボーナスポイントもマークし2勝1敗で勝ち点10とした。

 英紙「ザ・テレグラフ」(電子版)は、試合後のスコットランド代表のグレガー・タウンゼント監督(49)のコメントを速報。同監督は「チームは素晴らしいラグビーを展開した。とりあえず12日のサモアーアイルランド戦の行方を見守ろう。もしその試合でアイルランドがボーナスポイントを含む勝ち点を挙げることが出来なければ、(スコットランド、日本の)3チームが同点で並ぶこともあり得る」としながらも、「われわれがベスト8進出するには(日本戦で)7点差以内で敗れたチームに与えられるボーナスポイントを(日本に)与えずに勝たなければいけないことをわかっている。十分な休養を経て臨んでくる日本はとてもいいチームで、われわれにとって大きなチャレンジとなる」と述べた。

試合結果へ大会日程へ勝敗表へ

  • 前半、先制トライを決めるスコットランド・ヘースティングズ=静岡スタジアム
  • 前半、攻め込むスコットランドのグレアム=静岡スタジアム
  • 前半、先制のトライを決め、雄たけびを上げるスコットランド・ヘースティングズ=静岡スタジアム
  • ロシアとの試合前、円陣を組むスコットランド代表=静岡スタジアム