2018.1.7 20:28

帝京大・竹山、来季へ意気込み「次は10連覇」/大学選手権

帝京大・竹山、来季へ意気込み「次は10連覇」/大学選手権

後半 決勝点となるゴールキックを決める帝京大・竹山晃暉=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)

後半 決勝点となるゴールキックを決める帝京大・竹山晃暉=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 大学選手権決勝(7日、帝京大21-20明大、秩父宮)帝京大の3年生WTB竹山は、トライは挙げられなかったが、トライ後のゴール3本を全て決め、1点差の勝利に貢献した。「9連覇できたと同時に、10連覇へのスタートラインに立てた。徹底的に自分の駄目なところといいところを分析し、来季に向かっていきたい」と意気込んだ。

 入学時の目標が、連覇を続けて自身が4年になった時に区切りの10連覇を達成すること。防御ではタッチライン沿いを抜かれるなど課題を残し「チームのために体を張れなかったのは反省」と気を引き締めていた。

試合結果へ組み合わせへ歴代優勝校へ

  • 明大を破って9連覇を成し遂げ、選手らに胴上げされる帝京大の岩出監督=秩父宮
  • 後半、逆転につながるトライを決める帝京大・岡田=秩父宮
  • 勝利し、歓喜の帝京大フィフティーン=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  • 後半トライを決める帝京大・秋山大地=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)
  • 前半、突進する帝京大・尾崎晟也=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  • 前半、空中にいる明大・山村知也に接触する帝京大・木村朋也。このプレーで木村はシンビンとなる=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  • 試合後、選手らの手で胴上げされる帝京大・岩出監督=秩父宮ラグビー場(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 帝京大・竹山、来季へ意気込み「次は10連覇」/大学選手権