2018.1.3 17:37

国学院久我山は重量FWに屈す…土屋監督「もっと端でボール動かしたかった」/高校ラグビー

国学院久我山は重量FWに屈す…土屋監督「もっと端でボール動かしたかった」/高校ラグビー

前半、タックルをする大阪桐蔭・上山黎哉(中央)=大阪府東大阪市の花園ラグビー場(撮影・岩川晋也)

前半、タックルをする大阪桐蔭・上山黎哉(中央)=大阪府東大阪市の花園ラグビー場(撮影・岩川晋也)【拡大】

 第97回全国高校ラグビー準々決勝(3日、大阪桐蔭29-10国学院久我山、花園I)国学院久我山は短いパス交換を重ねて反撃の糸口を探したが、相手の重量FWに屈した。主将のナンバー8大石は「受けに回ってしまったところがある。悔いが残る」と唇をかんだ。

 体格で劣る分、運動量での勝負を掲げてきた。土屋監督は「もっと(グラウンドの)端でボールを動かしたかった。勝負したいエリアに回せず、真ん中での当たり合いになってしまった」と悔しそうだった。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 前半、突進する大阪桐蔭・中野光基=大阪府東大阪市の花園ラグビー場(撮影・岩川晋也)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 高校ラグビー
  4. 国学院久我山は重量FWに屈す…土屋監督「もっと端でボール動かしたかった」/高校ラグビー