2017.12.24 05:00

4連続Tで一時逆転も…慶大、接戦ものにできず/大学選手権

4連続Tで一時逆転も…慶大、接戦ものにできず/大学選手権

前半、ハイボールをキャッチするも味方と接触し、落下する慶大・宮本瑛介(中央上)=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)

前半、ハイボールをキャッチするも味方と接触し、落下する慶大・宮本瑛介(中央上)=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)【拡大】

 ラグビー大学選手権準々決勝(23日、慶大28-33大東大、秩父宮)慶大は前半23分までに大東大に3連続トライを許しながら、そこから4連続トライを返して一度は逆転。後半の勝負どころで2トライを奪われ接戦をものにできなかった。司令塔のSO古田は「もっと伸びることができるチームなので残念」と唇をかんだ。大東大のスペースを突くアタックで相手を混乱させたが、「勝てていないのは大きなこと。これを乗り越えないと」と来季の課題を口にした。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 後半、大東大・河野良太のタックルで落球する慶大・岡田遼大=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 大学ラグビー
  4. 4連続Tで一時逆転も…慶大、接戦ものにできず/大学選手権