2021.4.8 09:47

松山英樹、パットやショットを入念に調整/マスターズ

松山英樹、パットやショットを入念に調整/マスターズ

特集:
マスターズ
松山英樹
マスターズ・トーナメント開幕に向け最終調整する松山英樹=オーガスタ・ナショナルGC(共同)

マスターズ・トーナメント開幕に向け最終調整する松山英樹=オーガスタ・ナショナルGC(共同)【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 男子ゴルフのメジャー、マスターズ・トーナメントに10度目の出場となる松山英樹は開幕前日の7日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで最終調整した。晴天の下、コースは回らず午後からパットやショットを入念に約3時間練習した。

 8日午前9時48分(日本時間同日午後10時48分)から第1ラウンドに臨む。日本勢の参加は松山のみ。

 昨年覇者で世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンや2015年優勝のジョーダン・スピース、メジャー4勝のブルックス・ケプカ(いずれも米国)らも調整に努めた。膝などの故障に苦しんできたケプカは「スイングするときは痛くない。勝てないと思ったらここにはいない」と話した。

 大会前日恒例の「パー3コンテスト」は実施されなかった。

組み合わせ表へツアー日程へ