2019.8.14 05:02

シブコ・フィーバー必至!『NEC軽井沢72』ギャラリー「2万人超え」想定し入念準備/国内女子

シブコ・フィーバー必至!『NEC軽井沢72』ギャラリー「2万人超え」想定し入念準備/国内女子

 女子ゴルフの「AIG全英女子オープン」で日本勢42年ぶりの海外メジャー制覇を果たした渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が出場する国内ツアー「NEC軽井沢72」(16日開幕、軽井沢72G北C)の主催者側は13日、ギャラリー2万人規模を想定して受け入れ態勢を拡大した。避暑地がシブコ・フィーバーに包まれる。

 札幌から軽井沢へと場所を移す“避暑地シリーズ”の第2戦。今年で33回目を迎える「NEC軽井沢72」の大会主催者側は16日の開幕を控え、シブコ・フィーバーの受け入れ準備に慌ただしかった。

 「ギャラリー数は(3日間で)2万人を超えるかもしれません。すでに準備はしています」

 渋野の全英オープン優勝を受けて、前売りチケットは既に前年比106%に到達。昨年の3日間のギャラリー数1万4863人を更新するのは必至で、2万人規模の来場を想定している。JR軽井沢駅からコースまでの送迎バスは週末の17、18日は2台増の19台とし、コース内の仮設トイレは6カ所増の57個を用意する。

 また、凱旋(がいせん)試合となった前週の「北海道meijiカップ」の平均視聴率が発表され、関東地区(ビデオリサーチ調べ)は10日の第2日が8%、11日の最終日は8・7%と今季女子ツアー最高をマーク。札幌地区では最終日に11・7%の高数値をたたき出した。

 渋野はこの日午前8時に会場入り。コースには出ず、パッティング、ショットを入念に調整。凱旋Vに向け、早めに会場を後にした。

ツアー日程へ