2017.5.19 19:18

今平、後半巻き返し首位守る「気持ちの切り替えできて良かった」/国内男子

今平、後半巻き返し首位守る「気持ちの切り替えできて良かった」/国内男子

第2日、通算6アンダーで首位をキープした今平周吾=京都・城陽CC

第2日、通算6アンダーで首位をキープした今平周吾=京都・城陽CC【拡大】

 関西オープン選手権第2日(19日、京都府城陽CC=7037ヤード、パー71)14位から出たツアー未勝利の25歳、小野田享也が8バーディー、2ボギーの65をマークし、前日トップから69で回った今平周吾と通算6アンダー、136の首位で並んだ。

 今平は前半で2ボギーとスコアを落としたが、後半は「気持ちの切り替えができて良かった」というように、最初のロングホールのバーディーで流れを引き戻し、さらにバーディー三つを奪って首位の座を守った。

 初日から2日連続首位だった4月の中日クラウンズは最終的には5位だった。「あすいいスコアで回って4日目に勝負したい」と初優勝へ向けて静かに燃えている。

リーダーボードへツアー日程へ

  • 9H、ショットを打つ今平周吾=京都・城陽CC(撮影・塚本健一)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 今平、後半巻き返し首位守る「気持ちの切り替えできて良かった」/国内男子