2020.10.27 20:31

菅氏の真榊奉納を北朝鮮通信社が批判「侵略の歴史を繰り返そうとしている」

菅氏の真榊奉納を北朝鮮通信社が批判「侵略の歴史を繰り返そうとしている」

 北朝鮮の朝鮮中央通信は27日、菅義偉首相が靖国神社の秋季例大祭に合わせて「真榊」を奉納したことなどを取り上げ、日本が「侵略の歴史を繰り返そうとしている」と批判した。

 同通信は、菅氏が首相に就任した途端に真榊を奉納し、自民党は憲法改正の動きを本格化させていると指摘。また「敵基地攻撃能力」保有により自衛隊の戦争能力を一層高めようとしていると強い警戒感を示した。(共同)