2020.10.27 18:50

加藤官房長官、GoTo延長「適宜判断」 コロナ状況考慮

加藤官房長官、GoTo延長「適宜判断」 コロナ状況考慮

 加藤勝信官房長官は27日の記者会見で、政府の観光支援事業「Go To トラベル」を巡り、公明党が来春の大型連休まで延長を求めたことに関し「新型コロナウイルスの感染状況や観光需要、予算を見ながら適宜判断する」と述べた。

 週末や休日に集中しがちな利用者を平日に分散させる必要性について「需要の平準化は大事だ」と指摘。観光庁が事業に関する検証をした上で、今後の対応を考えると説明した。