2020.10.27 06:00

向井理×キスマイ藤ヶ谷が“華麗なる兄弟”に!過去キムタクも熱演「身が引き締まる思い」

向井理×キスマイ藤ヶ谷が“華麗なる兄弟”に!過去キムタクも熱演「身が引き締まる思い」

WOWOW開局30周年記念「連続ドラマW 華麗なる一族」に兄弟役で出演する向井理(左)とKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔

WOWOW開局30周年記念「連続ドラマW 華麗なる一族」に兄弟役で出演する向井理(左)とKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔【拡大】

 俳優、向井理(38)とKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(33)が来春放送のWOWOW開局30周年記念「連続ドラマW 華麗なる一族」(全12話)に兄弟役で出演することが26日、分かった。

 作家、山崎豊子さんの不朽の名作を俳優、中井貴一(59)主演でドラマ化。大阪万博を控えた高度経済成長期の関西政財界で閨閥(けいばつ)を張り巡らす阪神銀行頭取、万俵大介(中井)を中心に一族の繁栄と崩壊を描く。

 向井は大介の長男で、万俵コンツェルンの一翼を担う阪神特殊製鋼で高炉建設に情熱を燃やす専務の鉄平役。藤ヶ谷は次男で、いずれ頭取の座を継ぐであろう阪神銀行貸付課長の銀平を演じる。

 2007年にTBS系でドラマ化された際に俳優、木村拓哉(47)が演じた鉄平役に挑む向井は「あまりにも有名な原作。過去に何度も映像化されている作品なので身が引き締まる思い」と武者震い。「『華麗なる一族』という怪物に立ち向かうには、今までの俳優人生の全てを賭して挑まなければ。食うか食われるか分かりませんが、見応えのある作品になるよう一所懸命努めて参ります」と誓った。

 冷静な切れ者で、兄を尊敬する次男に扮する藤ヶ谷は「銀平は無感動な表情で、ハッとなるような冷たい事を平気で言うニヒルな面が常にある」と分析。「嫌な奴に見えると思いますが、甘えや我慢なども丁寧に、そして彼がしゃべると空気やリズムが変わるよう演じられたら」と意気込む。

 父の野望で運命が狂う兄弟から目が離せない。