2020.10.2 05:01

テレ朝・田中萌アナ、夕方の顔に大抜てき!「スーパーJチャンネル」レギュラー出演

テレ朝・田中萌アナ、夕方の顔に大抜てき!「スーパーJチャンネル」レギュラー出演

 テレビ朝日の田中萌アナウンサー(29)が5日から同局系夕方ニュース番組「スーパーJチャンネル」(月~金曜後4・40)にレギュラー出演することが1日、分かった。月、火、金曜の午後6時台に放送される特集コーナーを担当し、小松靖アナ(45)をメインキャスターに迎えて新たなスタートを切る同番組の切り札になる。

 田中アナにとって、地上波の報道・情報番組は3年10カ月ぶり。朝の情報番組「グッド!モーニング」(月~金曜前4・55)のサブ司会を務めていた2016年12月に先輩アナ(37)との不倫疑惑が週刊誌で報じられ、降板して以来だ。

 バラエティーでは、17年3月に深夜特番「バクモン学園 鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語」で仕事復帰。同4月からレギュラー化された「バクモン学園!!住んでみた。」に引き続き出演し、キュートなルックスに加えて、確かなアナウンス技術で再び注目を浴びる存在に。

 18年4月からはインターネットテレビ局、ABEMAの情報番組「ABEMA Morning」(月~金曜前7・0)で月、火、金曜キャスターを担当し、着実に力をつけてきた。

 同局ではここ数年、小川彩佳(35)、竹内由恵(34)、宇賀なつみ(34)ら人気中堅アナが次々と退社し、フリーに転身。一度はつまずいた田中アナだが、根強い人気と実力を買われて、夕方帯視聴率で常にトップを争う看板番組に大抜てきされた。

田中 萌(たなか・もえ)

 1991(平成3)年6月29日生まれ、29歳。山形市出身。明大政経学部卒。2015年、テレビ朝日入社。同9月から「グッド!モーニング」のサブ司会に抜てきされるも、翌16年12月に不倫報道が原因で降板。以降、深夜バラエティーやナレーションが地上波での仕事の中心だった。ABEMAでは2年半レギュラーを務めた「ABEMA Morning」を、2日に卒業する。