2020.6.29 20:34

橋下徹氏、アラート発令されない東京は「全く訳がわからない状態」

橋下徹氏、アラート発令されない東京は「全く訳がわからない状態」

橋下徹氏

橋下徹氏【拡大】

 元大阪府知事、大阪市長で弁護士の橋下徹氏(51)が29日放送のTBS系「ゴゴスマ~GOGO! Smile!~」(月~金曜後1・55)に生出演。東京都の新型コロナウイルス感染者が28日、新たに60人と報告され、2日連続で緊急事態宣言解除後に最多人数を更新したことについて言及した。

 番組では28日の感染者数や感染経路不明率などが、今月2日に解除された「東京アラート」の基準を超えていたことも紹介した。橋下氏は前日に、レインボーブリッジを通った際、赤くライトアップがされていなかったと指摘。「ある意味、政治的な基準だから毎回見直していくのはもちろんなんですが」と理解を示したが、「基準を一回作ったなら、『きちっと基準に触れて赤色は赤、だけど外出自粛要請はしませんよ、それはこういう理由だから』ないしは『基準をもう一回見直します』って理由を付けた上で、基準に触れているならば赤にせざるを得ない」と主張した。

 さらに「この辺は今混乱してるんじゃないですかね、東京は。基準に触れて赤にはならない。だけど人数は解除宣言後、最高。全く訳がわからない状態になってる」と続け、都の状況を推察した。