2019.6.20 05:03

空中でキャイ~ンしたい!“稲妻のサーカス”来日、早くもウド酔わせた

空中でキャイ~ンしたい!“稲妻のサーカス”来日、早くもウド酔わせた

公演をイメージしたカウボーイの衣装で、キャイ~ンポーズを決めた天野(右)とウド

公演をイメージしたカウボーイの衣装で、キャイ~ンポーズを決めた天野(右)とウド【拡大】

 お笑いコンビ、キャイ~ンがカナダ・モントリオールのサーカス・エンターテインメント集団、シルク・エロワーズの日本公演「サルーン」でスペシャルサポーターを務めることが19日、分かった。

 “稲妻のサーカス”という名を冠した同集団は、2013年に7万人以上を動員した初来日公演「ID」以来6年ぶりの日本公演。「サルーン」は米の西部開拓時代の酒場(サルーン)を舞台に、同集団初のミュージシャンによる生歌と生演奏でダンスなどの卓越したパフォーマンスを披露する約80分の“ミュージカル・サーカス”だ。

 ツッコミ担当の天野ひろゆき(49)は「エンターテインメントのすべてが詰め込まれている」と大絶賛。相方のウド鈴木(49)は出演者がシーソーで高く上がって回る「ティーターボード」に興味津々で、「天野君と一緒に跳んで空中でキャイ~ンのポーズをやってみたい!」と意欲を見せた。公演は10月25日~11月4日に東京・東急シアターオーブ、11月13~17日に大阪・オリックス劇場で開催。

  • 公演をイメージしたカウボーイの衣装のウド
  • 公演をイメージしたカウボーイの衣装のキャイ~ン天野
  • 公演をイメージしたカウボーイの衣装の天野(右)とウド