2018.1.13 11:30

【365日グラドル日記(230)】女優としても活躍するEカップグラドル、椎山なつみ

【365日グラドル日記(230)】

女優としても活躍するEカップグラドル、椎山なつみ

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
キュートな笑顔にEカップボディーがまぶしい椎山なつみ

キュートな笑顔にEカップボディーがまぶしい椎山なつみ【拡大】

 椎山なつみ(26、エンターマックスプロモーション) ★生年月日 1991年10月18日 ★出身地 長崎県 ★デビュー 2014年 ★1メートル58、B85(Eカップ)W58H87

 ウエスト58のくびれとEカップ巨乳で魅せるグラドル、椎山なつみ。TBS系「母。わが子へ」(13年)や映画「海月姫」(14年)に出演するなど、女優としても光る演技を魅せる。幅広い活躍で人気上昇中だ。

 --芸能界を目指したきっかけは

 「小3か小4のころ、親戚が送った美少女コンテスト。2次審査で落ちたけど、芸能界に興味を持ったのがきっかけですね」

 --グラビアの魅力は

 「水着なので、(いかに魅力的に見せられるか)自分との勝負なんです。個性を出す的な感じ。自分と向き合うことが多くなりましたね。だからこそ、自分の得意なところなどが分かり、役者として役にたっています」

 --自身のセールスポイントは

 「正面の腰のところにスッーっていう(斜め下に向かう)線が(2本)あるんです。骨盤だと思うんですけど。『コマネチ線!笑』。それがいいって言われてウリにしてます」

 --撮影やファンイベントでの失敗談、エピソードは

 「やったことがあるのは、ニップレスが“こんにちは”していることですかね。(周囲が)注意してくれたり、写真を見て気付いたり。恥ずかしいけど言ってほしいですね」

 --趣味、特技、ハマっていることは

 「趣味は野球観戦。巨人ファンで、東京ドームにはよく行っています。ハマってることは、漫画・アニメで、最近は『犬夜叉』に再ハマり。アニメを全話見て、漫画全巻を大人買いしました」

 --好きな男性のタイプは

 「器の大きい、優しすぎない人。私の仕事を認めてくれる器の大きい人で、みんなに優しすぎない人がタイプです」

 --今後の目標や将来の夢は

 「長崎出身なので長崎でのレギュラー番組を持ちたい。あと観光大使になりたいですね。仕事はマルチな活動を考えてますが、一番は映像の仕事をしたいですね。今まで応援してくれた親、友達、ファンに(作品を)届けたいです」

 今月23~28日に、東京・高田馬場ラビネストで行われる舞台「愛しの★ギョレンジャー」に出演する。最新情報は自身のツイッター(@Ntm723shi)などで更新しているので、要チェックだ。

  • キュートな笑顔にEカップボディーがまぶしい椎山なつみ
  • キュートな笑顔にEカップボディーがまぶしい椎山なつみ
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(230)】女優としても活躍するEカップグラドル、椎山なつみ