2017.12.6 11:30

【365日グラドル日記(192)】もはや異次元! Jカップ乳で男性をとりこにする桐山瑠衣

【365日グラドル日記(192)】

もはや異次元! Jカップ乳で男性をとりこにする桐山瑠衣

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信

 桐山瑠衣(26、フリー) ★生年月日 1991年1月15日 ★出身 東京都 ★デビュー 2008年 ★スリーサイズ 1メートル57、B104(Jカップ)W60H94

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 芸能事務所には所属せず、フリーランスで活躍中の桐山瑠衣。2015年に前所属事務所との契約が切れ、一時は芸能界を引退していたが、昨年3月に復帰。なんといっても魅力はバスト100センチ超えのJカップ乳で、根強いファンを持つ人気グラドルだ。

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 --芸能界デビューのきっかけは

 「東京・上野駅で買い物中にスカウトされました。『胸が大きい子を探している』と、ダイレクトに言われたのが印象的でした(笑)」

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 --グラビアの魅力は

 「見せることによって“魅せる”ことができるので、なかなか癖になります」

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 --セールスポイントは

 「気付けば爆乳を越えて、“超乳”になっていたお胸です(笑)」

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 --DVD撮影やファンとのイベントの失敗談、エピソードなどを教えて

 「水着の上にガウンを着ていたとき、カメラマンさんに『次の水着何?』と聞かれたので、『この水着です』と見せたら、三角水着が見事に脇側にずれて…。ポロリとかのレベルじゃなくて自分からさらけ出したことがあります」

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「カメラですね。普段、レーシングマシンを撮影しているのですが、最近は虫を撮ったり、鳥を撮ったりしてます。時々、ツイッターにもアップしています。あとキックボクシングに通い始めたので、誰かに『パンチしてみて』とか言われるとワクワクします」

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 --好きな男性のタイプは

 「責任感が強い人がすてきだと思います」

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 --将来の夢は 

 「会社を立ち上げることです。10年間のグラビアアイドル活動をいかして、プロデュース側にもついてみたいです」

圧巻のJカップ乳を妖艶に見せつける桐山瑠衣

 現在、最新DVD「艶るい~En-Rui」(ラインコミュニケーションズ、4104円)が発売中。究極の柔らかさの胸と丸く形のいいヒップのボディーラインをタイトな衣装で見せつけている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(192)】もはや異次元! Jカップ乳で男性をとりこにする桐山瑠衣