2017.10.12 11:30

【365日グラドル日記(137)】Kカップ爆乳がお餅みたいに“ふわとろ”な吉田実紀

【365日グラドル日記(137)】

Kカップ爆乳がお餅みたいに“ふわとろ”な吉田実紀

特集:
365日グラドル日記
グラビア通信
大迫力のKカップ爆乳が“武器”の吉田実紀。一度見たら忘れられないインパクトだ

大迫力のKカップ爆乳が“武器”の吉田実紀。一度見たら忘れられないインパクトだ【拡大】

 吉田実紀(24、01familia所属)★生年月日 1992年11月24日★出身 愛媛県★デビュー 2011年★スリーサイズ 1メートル65、B100(Kカップ)W73H95

 大迫力のKカップ巨乳で男性ファンをとりこにする新人グラドル、吉田実紀。グラビア界でも指折りの爆乳の持ち主で、ブレークの予感が漂っている。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「母が演技が好きで、小学生のころにエキストラ事務所に入っていました。高校卒業後に別の事務所に所属し、そこの社長からグラビアをやらないかといわれてグラビアを始めました」

 --グラビアの魅力は

 「表情をときにセクシーに、ときにカッコよく、体も使って表現できるところです」

 --セールスポイントは

 「ふわとろなカラダです! 触り心地もいいですが、おっぱいもKカップあります。どこもかしこも、ぷるんぷるんです! 肌も色白なので、イメージ的にはお餅が分かりやすいと思います」

 --DVD撮影やファンとのイベントの失敗談、エピソードなどを教えて

 「お風呂以外で人にあんまり体を見せたことがないのですが、色白なので日焼け止めを塗りたくるときに衣装さんとヘアメークさんと3人かがりで塗ってました。まだらにならないようにスッポンポンです。あんなに見られたのも触られたのも初めての体験です」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「小物などを使い、水着をアレンジすることにハマっています。100均で材料を買い、深夜に家で作業し、今のところ4着ほどアレンジ水着を作りました!」

 --好きな男性のタイプは

 「まじめな人がタイプです。自分が仕事に誇りやプライドがあるので、一緒にモチベーションを高められる人がいいですね。見た目はあまりこだわりがないです」

 --将来の夢は

 「グラビア界のぽちゃりで知名度をあげ、マルチに活躍できればと思っています」

 AbemaTV「ピーチゃんねる」(土曜後11・0)にレギュラー出演中の吉田。初DVD「ふわとろプリンセス」(イーネット・フロンティア、4104円)が好評発売中。11月11日午後4時から東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で発売イベントを開催する。生のふわとろを見逃すな。

  • 大迫力のKカップ爆乳が“武器”の吉田実紀。一度見たら忘れられないインパクトだ
  • 大迫力のKカップ爆乳が“武器”の吉田実紀。一度見たら忘れられないインパクトだ
  • 大迫力のKカップ爆乳が“武器”の吉田実紀。一度見たら忘れられないインパクトだ
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【365日グラドル日記(137)】Kカップ爆乳がお餅みたいに“ふわとろ”な吉田実紀