2017.10.12 11:38

三菱東京UFJ銀、カードローンCMを自粛 過剰融資批判に対応

三菱東京UFJ銀、カードローンCMを自粛 過剰融資批判に対応

 三菱東京UFJ銀行が銀行カードローンのテレビCMを今月から自粛したことが11日、分かった。過剰融資批判を受けた対応とみられる。同行はテレビCMの「収入証明書不要」「総量規制対象外」「最短30分審査」のキャッチコピーが過剰融資をあおりかねないとして春から夏に削除したが、CMそのものは9月まで継続していた。

 三毛兼承頭取は産経新聞のインタビューで、カードローンについて消費者金融に義務付けられている「年収の3分の1まで」の融資上限(総量規制)導入に否定的な考えを示した。(産経新聞)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 三菱東京UFJ銀、カードローンCMを自粛 過剰融資批判に対応