大谷翔平

2018.2.26 05:05

大谷、1被弾2失点デビューに収穫と課題!27日にもDHで打者出場

 エンゼルス6x-5ブルワーズ(24日=日本時間25日、テンピ)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)は、ホームのブルワーズとのオープン戦で先発投手として実戦デビューを果たし、1回1/3を2安打2失点(自責点1)、2奪三振1四球だった。直球の最速は97マイル(約156キロ)を計測したが、制球を乱す場面もあり、収穫と課題が表れた。また、マイク・ソーシア監督(59)は26日(同27日)以降にDHでの“打者デビュー”を考えていることを明かした。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 大谷、1被弾2失点デビューに収穫と課題!27日にもDHで打者出場
  • 【実戦デビュー一問一答】大谷「状態をこれから上げていけたら」
  • 日本ハム・栗山監督、大谷のオープン戦初登板に「信じている」「成長するために行ったわけだから」 
  • 「トラウト以来の才能の持ち主」大谷初出場で開門前から場外に列
  • 敵味方が大谷称賛「素晴らしい」「間違いなくメジャーで通用」
  • 【初登板一問一答】大谷「何となく探りにいっている感じ」
  • 実戦デビューの大谷「内容はともかく、すごい楽しかった」
  • エンゼルス・大谷、OP戦初登板は1回1/3を2安打2失点 一発浴びる 

関連情報

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. 大谷翔平