2017新人情報

2017.7.27 05:01

阪神D2・小野、9戦目も勝てず「勝負球が甘くなってしまった」

 (セ・リーグ、阪神5-6DeNA、13回戦、阪神7勝6敗、26日、甲子園)先発したD2位・小野は5回6安打4失点で6敗目。球団では1966年の久野剛司以来、2人目となるワーストタイのプロ初登板から6連敗となった。二回に先頭の宮崎に死球を与え、そこから3失点。本人は「そこは変わりない」と否定したが、金本監督は「死球から投げにくさというのが出てきたのかな」と分析した。9戦目でもつかめなかった初勝利。ルーキーは「勝負球が甘くなってしまった。意図したボールが投げられるように練習します」と気合を入れ直した。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 阪神D2・小野、9戦目も勝てず「勝負球が甘くなってしまった」
  • 巨人・高橋監督、プロ初黒星のD2・畠に「いいところもまだまだという部分も出た」
  • ヤクルト、杉浦と日本ハム・屋宜を緊急トレード!中継ぎ強化へ14年ドラ1放出
  • 西武D3・源田、攻守に大暴れ!2打点&好守で同い年・多和田助けた
  • 阪神D3・才木、プロ初星!6回1安打好投に掛布2軍監督「緩急を使えていた」
  • オリD1・山岡、自己ワースト6失点で7敗目も「来週チャンスがあるのでやり返したい」
  • 阪神D5・糸原が右膝負傷…金本虎、最悪14失点の上に最悪アクシデント
  • 巨人D2・畠、プロ1勝!ルーキーが暗い空気吹き飛ばした

関連情報

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. 2017新人情報