2019.12.2 05:01

ソフトバンク、バレに背番号4用意 2日に自由契約選手として公示

ソフトバンク、バレに背番号4用意 2日に自由契約選手として公示

特集:
移籍・退団・引退

 ソフトバンクが、ヤクルトの保留選手名簿から外れたウラディミール・バレンティン外野手(35)にヤクルト時代と同じ背番号4を用意して獲得に乗り出すことが1日、分かった。2日に自由契約選手として公示され、他球団との交渉が可能となる。

 バレンティンはヤクルト退団が決定的となっており、ソフトバンク移籍が有力視されている。今季まで背番号4を着用した川島は他の番号に変更される見込みだ。

 今季国内フリーエージェント権を取得し、来季から外国人選手枠を外れて日本選手扱いとなるバレ砲。三笠GMは「保留者名簿から外れるのであれば、実績のある選手だし、外国人枠から外れるのも大きな魅力の一つ。興味を持って調査をしていく」と話していた。

移籍・退団リストへ