2019.11.2 16:01

西武・秋山ら6選手がFA宣言 3日から交渉解禁

西武・秋山ら6選手がFA宣言 3日から交渉解禁

特集:
移籍・退団・引退

 プロ野球のフリーエージェント(FA)宣言選手が2日、コミッショナーから公示され、西武の秋山翔吾外野手ら6選手が名を連ねた。3日から所属した球団以外との交渉が可能になる。

 海外を含めた全ての球団と交渉が可能となる海外FA権を行使したのは米大リーグ挑戦を表明している西武の秋山だけだった。12球団内での移籍が可能な国内FA権を行使したのは西武の十亀剣投手、ソフトバンクの福田秀平外野手、楽天の則本昂大投手、美馬学投手、ロッテの鈴木大地内野手の5選手で、十亀と則本昂は残留することが決まっている。

 福田には西武、楽天、ロッテなどが、美馬には巨人、ヤクルト、ロッテが、鈴木には巨人、中日、楽天などが獲得に興味を示している。