2019.9.11 18:16

巨人・高橋、中5日で12日DeNA戦先発

巨人・高橋、中5日で12日DeNA戦先発

室内練習場でダッシュする巨人・高橋=ジャイアンツ球場(撮影・福島範和)

室内練習場でダッシュする巨人・高橋=ジャイアンツ球場(撮影・福島範和)【拡大】

 巨人のドラフト1位・高橋優貴投手(22)=八戸学院大=が11日、横浜スタジアムでキャッチボールなどを行い、中5日で先発するあす12日のDeNA戦に向けて調整。5年ぶりのV奪回へ、勢いをさらに加速させることを誓った。

 「いつもと変わらず、というわけにはいかないと思うんですけど、チームが勝てばマジックが減りますし、まずはチームの勝ちを意識して投球できたらと思います」

 ルーキーイヤーの今季は15試合で5勝5敗、防御率2・92。対DeNA戦は4試合で1勝1敗、防御率3・26だが、唯一DeNA戦で勝利を挙げているのが5月6日に横浜スタジアムで行われた一戦だ。

 「いいイメージで入れると思うので。でも、何回も対戦していますし、相手も研究してくると思うので、その上を越えられるようにじゃないですけど、自分も工夫をして、明日の試合に臨めればなと思います」

 9月に入っても暑い日が続くが「万全の状態でできるように準備してきたつもりなので、明日はしっかり100%の力で試合に臨めると思います」と高橋。シーズン佳境で、ドラ1左腕の好投に期待がかかる。