2018.12.10 05:01

11日未明ウインターミーティング開幕 西武・菊池の動向に注目

11日未明ウインターミーティング開幕 西武・菊池の動向に注目

 【ロサンゼルス(米カリフォルニア州)8日(日本時間9日)】米大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会するオフの移籍市場最大のイベント、ウインターミーティングが、10日(同11日未明)から4日間にわたって米ネバダ州ラスベガスで開催される。

 菊池の動向に注目が集まる中、各球団首脳は米メディアにコメントし始めている。ヤンキースのスタインブレナー共同オーナーは「彼の映像は見た」と明かし、ジャイアンツのザイディ新編成本部長は「われわれが有利」と獲得に自信を示す。

 米国では大物フリーエージェント(FA)選手をめぐる報道が過熱。ボラス氏が代理人を務めるハーパー(ナショナルズからFA)やマチャド(ドジャースからFA)は、総額3億ドル(約338億円)以上の超大型契約が予想されている。

ウインターミーティング

 毎年12月上旬に開かれる米大リーグのオフ恒例の会議。大リーグ機構(MLB)の関係者、各球団首脳、選手の代理人らが勢ぞろいし、さまざまな案件を4、5日間にわたって話し合う。FA選手やトレードなどの交渉も活発に行われ、移籍市場が大きく動くことで知られる。今年は10-13日(日本時間11-14日)に米ネバダ州ラスベガスで開催。日本との時差はマイナス17時間。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 11日未明ウインターミーティング開幕 西武・菊池の動向に注目