2018.2.15 05:00

【記者目線】ダルが決断までに時間かかった3つの理由

【記者目線】

ダルが決断までに時間かかった3つの理由

特集:
ダルビッシュ有
カブスの入団記者会見で、質問に答えるエプスタイン編成本部長(左)とダルビッシュ=13日、メサ(共同)

カブスの入団記者会見で、質問に答えるエプスタイン編成本部長(左)とダルビッシュ=13日、メサ(共同)【拡大】

 ダルビッシュが決断までに時間がかかった理由は、3点が考えられる。

 (1)ウインターミーティング(昨年12月11-15日)でカブス関係者は「球団の予算だと、うわさされている彼の要求額には応じられない」と高騰が予想された条件面に困っていた。結果として、エース級にしては比較的割安な条件(年俸平均2100万ドル=約23億円)に収まった。金銭面で譲歩した見返りに、2019年オフに残りの契約年数を破棄して、再度FAになって、より好条件を探すことができる「オプトアウト」条項がついたのではないか。

 さらに、(2)DH制のあるア・リーグへの移籍を優先したかった(3)ドジャースで西海岸の温暖な気候や住環境を気に入っており、シカゴのような寒い地は避けたい、という思いがあった-と考える。この3点の折り合いをつけ、納得いくまで交渉した結果、時間がかかったのではないか。 (大リーグ担当・山田結軌)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 【記者目線】ダルが決断までに時間かかった3つの理由