2018.1.14 05:04

【相川氏の目】燕・バレ、メンタルコントロールが鍵

【相川氏の目】

燕・バレ、メンタルコントロールが鍵

バレンティンの年度別打撃成績

バレンティンの年度別打撃成績【拡大】

 ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(33)がこのほど、米フロリダ州マイアミにある自宅を訪れたサンケイスポーツ専属評論家の相川亮二氏(41)に胸中を明かした。

 時間がたつのも忘れて、バレンティンと野球の話ができた。やる気を十分に感じたし、何よりも体が元気で、自分自身に期待しているのだろう。

 本人も理解しているが、メンタルの部分が課題となる。技術、パワー、実績は申し分ない。ただ、悔しい、怒りといった感情がムラとなって表れてしまう。すべてが悪いとは言わないが、感情がプレーに悪影響してはいけない。シーズンを通して気持ちを一定にできれば、設定以上の数字も望めるだろう。本人にもメンタルをコントロールしながらプレーしてもらいたいと話した。

 彼にはチームの模範となるようなプレーを心がけてもらいたい。バレンティンや山田に加えて、川端、畠山、雄平が戻れば、破壊力抜群の打線を組める。 (サンケイスポーツ専属評論家)

  • 2012年9月28日の阪神戦後、お立ち台でのツーショット
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 【相川氏の目】燕・バレ、メンタルコントロールが鍵