2017.5.19 23:21

ソフトB・バンデン、粘って4勝目「失投はできないと思っていた」

ソフトB・バンデン、粘って4勝目「失投はできないと思っていた」

先発のソフトバンク・バンデンハーク=メットライフ(撮影・早坂洋祐)

先発のソフトバンク・バンデンハーク=メットライフ(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 (パ・リーグ、西武1-2ソフトバンク、7回戦、ソフトバンク5勝2敗、19日、メットライフ)ソフトバンクのバンデンハークは5度、得点圏に走者を背負いながら二回に1点を失ったのみで七回を投げ切り、4勝目を手にした。菊池との投げ合いを制し「低めに集めることを考えた。失投はできないと思っていた」とうれしそうだった。

 1点リードの七回二死二塁では、前の打席までに2安打していた秋山を歩かせて新人の源田と勝負して左邪飛に打ち取った。工藤監督は「緩急をつけてよく投げてくれた」とたたえた。

工藤監督(競り勝って3連勝)「久々にしびれた試合。よくものにしてくれた」

デスパイネ(四回の走塁で三塁ベースコーチと接触してアウトに)「自分でも何が起きたか分からなかった。急に止められてああなった」

試合結果へ

  • 1回、内川の左飛に一走のソフトバンク・柳田が本塁も狙うも西武・炭谷にタッチされスリーアウトチェンジとなる=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 1回、西武・秋山の中飛に飛びついて好捕するソフトバンク・柳田=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 2回2死、ソフトバンク・松田が左中間に先制ソロを放つ=メットライフドーム
  • 2回、先制ソロを放ち、ナインに迎えられるソフトバンク・松田=メットライフドーム
  • 2回、西武・菊池から先制の本塁打を放つソフトバンク・松田=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 2回、先制の本塁打を打ち、ベンチ前で喜ぶソフトバンク・松田=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 4回、中村晃の右安の間に、三塁を回った二走のソフトバンク・デスパイネが三塁コーチと接触し、3アウトとなる=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 4回、中村晃の右安の間に、三塁を回った二走のソフトバンク・デスパイネが三塁コーチと接触し、3アウトとなる=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 4回、中村晃の右安の間に、三塁を回った二走のソフトバンク・デスパイネが三塁コーチと接触し、3アウトとなる=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 4回、中村晃の右安の間に、三塁を回った二走のソフトバンク・デスパイネが三塁コーチと接触し、3アウトとなる=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 4回、中村晃の右安の間に、三塁を回った二走のデスパイネが三塁コーチと接触し、3アウトとなる。三塁コーチとともに主審から説明を聞くソフトバンク・工藤監督=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
  • 7回、勝ち越しの適時打を放つソフトバンク・上林=メットライフ(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトB・バンデン、粘って4勝目「失投はできないと思っていた」