アマ野球

2017.5.27 17:33

慶大が早大を下して王手 連続イニング満塁弾で打ち勝つ/東京六大学

 東京六大学野球春季リーグ戦最終第1日は27日、東京・神宮球場で1回戦1試合が行われ、慶大が8-5で早大を下し、先勝。慶大は、リーグ史上初の連続イニング満塁弾(六回・清水翔、七回・柳町)で…【続きを読む】

試合後、ホームランボールを手に撮影に応じる(左から)慶大・清水翔太、柳町達=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

試合後、ホームランボールを手に撮影に応じる(左から)慶大・清水翔太、柳町達=神宮球場(撮影・加藤圭祐)【拡大】

新着ニュース

新着フォト

もっと見る

  • 慶大が早大を下して王手 連続イニング満塁弾で打ち勝つ/東京六大学
  • 社会人野球・東京大会でHondaの新人・佐藤竜彦が決勝弾
  • きらやか銀行、4番・建部が特大弾! 侍J秋山の後輩
  • 社会人野球・東京大会で東京ガスとJX-ENEOSが2戦2勝
  • 鷺宮製作所・西村、プロ入りに意欲 「活躍できたらチャンスが出てくるかもしれない」
  • 東京ガス・笹川、初陣勝利に笑顔 「先制のチャンスで(犠飛と)仕事ができた」

アマ野球

もっと見る

もっと見る

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球